与信情報

【企業分析講座~現預金回転期間②~】

2014年4月25日更新


現預金回転期間は、1ヶ月以上を基準とし、高いほど資金繰りが安定、倒産危険度が低いとされます。ただし、現預金回転期間には拘束性預金も含まれている場合があり、注意が必要です。

前のページへ戻る
エンタメコンテンツ 企業なんでも診断 婚活スカウター 最新情報はこちら
RMI情報 twitter
Pagetop