与信情報

【与信管理講座⑨商売の流れを確認して危ない取引を回避しよう!】

2018年5月 1日更新


取引の安全を図るには、取引先の分析だけでは十分とは言えません。仕入先から販売先の販売先なども並行して調る必要があります。そして、仕入先への支払期間と販売先からの回収期間がうまく整合性がとれているかなど、商売全体の流れを把握したうえで分析を行い、商売の全体像(商流)を把握していくことが大切です。(http://www.riskmonster.co.jp/yoshin/seminar/chap02-05.html

前のページへ戻る
エンタメコンテンツ 企業なんでも診断 婚活スカウター 最新情報はこちら
RMI情報 twitter
Pagetop