倒産関連情報(2017年2月)

【倒産関連】音代漁業㈱

2017年2月17日更新

【倒産関連】音代漁業㈱(静岡県、漁業、民事再生)水産物の加工販売も手掛ける遠洋漁業者。東日本大震災後、業績は低迷。業績改善に尽力するも、奏功せず、資金繰りが限界に達し、今回の措置に至りました。

【倒産関連】フォレスト不動産㈱

2017年2月15日更新

【倒産関連】フォレスト不動産㈱(大阪府、不動産賃貸業、特別清算)寝装具の製造卸を展開後、不動産業に特化。為替損から業績が悪化し、不動産の売却やリストラを着手。その後、別会社へ事業を継承し、今回の措置に至りました。

【倒産関連】東濃開発㈱

2017年2月15日更新

【倒産関連】東濃開発㈱(岐阜県、ゴルフ場、民事再生)東濃カントリー倶楽部を運営。景況悪化に伴い、業績が低迷。かかる中、預託金の返還や老朽施設に対する更新費用の捻出が厳しいことから、今回の措置に至りました。

【倒産関連】豊田建設㈱

2017年2月13日更新

【倒産関連】豊田建設㈱(埼玉県、土木工事業、行き詰まり)公共工事に加え、復興事業を手掛ける。施設の規定違反が発覚し、廃材処理施設が操業停止。急激な業況悪化により、資金ショートを起こし、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱ピーアールエヌ

2017年2月10日更新

【倒産関連】㈱ピーアールエヌ(江東区、娯楽業、破産)プロレス興行団体「NOAH」を運営。2009年に代表者が急逝したことで選手の脱退が相次ぎ、経営状態が悪化。その後、別会社へ事業を譲渡し、今回の措置に至りました。

<前へ1| 2| 34次へ>

エンタメコンテンツ 企業なんでも診断 婚活スカウター 最新情報はこちら
RMI情報 twitter
Pagetop