倒産関連情報(2017年5月)

【倒産関連】㈱日本校文館

2017年5月24日更新

【倒産関連】㈱日本校文館(渋谷区、ソフトウェア販売、破産)旧・㈱ニュートン。科学雑誌「Newton」を発行する(株)ニュートンプレスの代表も務めていた当社社長が、出資法違反容疑で逮捕され、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱アート・スポーツ

2017年5月15日更新

【倒産関連】㈱アート・スポーツ(渋谷区、スポーツ用品小売業、破産)スポーツ用品販売業者。バブル期の積極的な店舗展開による過大な投資が負担となり、経費圧縮に努めたものの資金繰りが限界に達し、今回の措置に至りました。 

【倒産関連】㈱アールプラン

2017年5月12日更新

【倒産関連】㈱アールプラン(目黒区、輸入品小売業、破産)海外の高級ブランド類を販売。2015年に社長らが商標法違反の疑いにより逮捕。対外信用不安が広がったことで、事業継続が困難となり、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱エフエム企画

2017年5月10日更新

【倒産関連】㈱エフエム企画(新宿区、出版業、破産)FM放送の番組雑誌「FMCLUB」を制作。近年の事業環境悪化により、2009年頃から赤字を散発。昨年秋ごろには事業を停止し、今回の措置に至りました。

【倒産関連】ホンマ・マシナリー㈱

2017年5月 9日更新

【倒産関連】ホンマ・マシナリー㈱(大阪府、工作機械製造業、民事再生)原子力発電向けの特殊専用機などを手掛ける。震災以降、原子力関連の受注減から、業績は低迷し、資金繰りが限界に達したため、今回の措置に至りました。

| 1| 2次へ>

エンタメコンテンツ 企業なんでも診断 婚活スカウター 最新情報はこちら
RMI情報 twitter
Pagetop