与信管理用語集

ビジネスパーソンが知っておきたい与信管理用語の意味や実務のポイントを解説しています。

検索項目

五十音お調べしたい用語の頭文字の五十音をお選び下さい。

用語お調べしたい用語をお選び下さい。

用語期限の利益喪失約款(きげんのりえきそうしつやっかん)

解説

期限の利益は、債務者が持つ権利のひとつで、代金を支払う際に、支払期日までは代金を支払わなくてよい権利のことです。逆に言えば、債権者は支払期限が到来する前に、債務者に債務の支払を請求することはできません。そこで債権者としては、一定の事由が生じた場合に、この「期限の利益」を債務者が主張できなくなる条項(これを「期限の利益喪失条項」といいます)を契約書に盛込むことによって、債務者に不渡りなどの信用不安が発生した時点で、この期限の利益を喪失させることができます。

エンタメコンテンツ 企業なんでも診断 婚活スカウター 最新情報はこちら
RMI情報 twitter
Pagetop