与信管理用語集

ビジネスパーソンが知っておきたい与信管理用語の意味や実務のポイントを解説しています。

検索項目

五十音

お調べしたい用語の頭文字の五十音をお選び下さい。

用語

お調べしたい用語をお選び下さい。

用語

運転資金(うんてんしきん)

解説

企業が事業活動を行ううえで必要な資金のことで、「売掛債権(受取手形+売掛金)+棚卸資産-買掛債務(支払手形+買掛金)」の計算式により算出されます。仕入・生産・販売等の事業活動において、仕入代金の決済よりも先に売上代金を現金回収できれば、仕入決済に必要な資金は不足しませんが、実際には、売上代金の回収より先に仕入代金の決済期日が到来することが一般的です。また、常に一定量の原材料・仕掛品・製品を在庫として保有しておかなければならない業態の企業においては、売上代金の回収前に在庫の保有に必要な資金が不足することとなります。これらの資金不足を埋める資金需要のことを運転資金といい、自己資金または借入でまかなう必要があります。

情報発信

与信管理お役立ち

最新情報はこちら

リスク管理情報研究所
Risk Management Information Research Institute 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-24-5
TEL:03-3231-0272

表示:スマートフォン | パソコン