与信管理用語集

ビジネスパーソンが知っておきたい与信管理用語の意味や実務のポイントを解説しています。

検索項目

五十音

お調べしたい用語の頭文字の五十音をお選び下さい。

用語

お調べしたい用語をお選び下さい。

用語

共同企業体(きょうどうきぎょうたい)

解説

建設業者が単独で受注及び施工を行う通常の場合とは異なり、複数の建設業者が、一つの建設工事を受注、施工することを目的として形成する事業組織体のこと を言います。ジョイントベンチャーともいいます。広義のパートナーシップの一種で、法人格は有しません。
法的な定義としては、(1) 当事者間で特定の事業遂行についての合意がある。(2) 持分に応じた出資、損益の分担が決められている。(3) 共同で事業の管理・運営にあたる。(4) 事業の範囲内において相互に代理権などの授信関係にある。以上を満たす共同事業体を指します。

情報発信

与信管理お役立ち

最新情報はこちら

リスク管理情報研究所
Risk Management Information Research Institute 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-24-5
TEL:03-3231-0272

表示:スマートフォン | パソコン