与信管理用語集

ビジネスパーソンが知っておきたい与信管理用語の意味や実務のポイントを解説しています。

検索項目

五十音

お調べしたい用語の頭文字の五十音をお選び下さい。

用語

お調べしたい用語をお選び下さい。

用語

遅延金利率(ちえんきんりりつ)

解説

契約で定められた支払期日に債務者が支払えない場合の、支払期日以降の遅延損害金として定める金利率のことです。債務者に支払を促させる金利率を適用することが目的となるため、高金利となり遅延損害金だけでも大きな額になることもあります。しかし、遅延金利率は利息制限法によって上限が定められているため、これを超えて遅延金利率を定めている場合は、超過部分が無効となります。

情報発信

与信管理お役立ち

最新情報はこちら

リスク管理情報研究所
Risk Management Information Research Institute 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町八番十八号
TEL:03-3231-0272

表示:スマートフォン | パソコン