与信管理用語集

ビジネスパーソンが知っておきたい与信管理用語の意味や実務のポイントを解説しています。

検索項目

五十音

お調べしたい用語の頭文字の五十音をお選び下さい。

用語

お調べしたい用語をお選び下さい。

用語

法定代位(ほうていだいい)

解説

他人の債務を弁済した者が、法律上、債権者の了解がなくても債権者の権利を代位行使できることで、民法500条に規定されています。条文に規定されている「弁済をするについて正当な利益を有するもの」とは、弁済をすることによって、保証債務が消滅するなど、正当の利益を有する者のことであり、たとえば保証人、連帯保証人、物上保証人、連帯債務者などがこれに当たります。

情報発信

与信管理お役立ち

最新情報はこちら

リスク管理情報研究所
Risk Management Information Research Institute 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町八番十八号
TEL:03-3231-0272

表示:スマートフォン | パソコン