与信管理用語集

ビジネスパーソンが知っておきたい与信管理用語の意味や実務のポイントを解説しています。

検索項目

五十音

お調べしたい用語の頭文字の五十音をお選び下さい。

用語

お調べしたい用語をお選び下さい。

用語

路線価(ろせんか)

解説

路線価とは、主に市街地的などの道路に面する、標準的な宅地1平方メートル当たりの土地評価額のことで、相続税及び贈与税の課税における土地等の評価額の算定基準となるものです。国税局・税務署が、自治大臣の定めた固定資産評価基準に基づき、街路に沿接する標準的な地点を選んで、不動産鑑定士等の鑑定評価をもとに、毎年1月1日現在のその地点の土地の正常価格(1㎡あたり)を決めて、その年の8月中旬に公表するものです。公示価格の約8割を目安に決められています。路線価図は、税局、税務署、税事務所等で見ることができるほか、インターネット上でも閲覧できます。

情報発信

与信管理お役立ち

最新情報はこちら

リスク管理情報研究所
Risk Management Information Research Institute 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町八番十八号
TEL:03-3231-0272

表示:スマートフォン | パソコン