• HOME
  • ニュースリリース
  • 新指標「RMI格付」の共同開発および利墨(上海)商務信息咨詢有限公司との業務提携契約締結のお知らせ

 ニュースリリース

新指標「RMI格付」の共同開発および利墨(上海)商務信息咨詢有限公司との業務提携契約締結のお知らせ

2020年11月16日

 平素はリスク管理情報研究所コンテンツをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、与信管理資格試験協賛会社のリスクモンスター株式会社(以下、リスモン)と独自指標「RMI格付」を共同開発しました。
また、関連するサービスの提供にあたり、リスモングループの利墨(上海)商務信息咨詢有限公司(リスクモンスターチャイナ、以下リスモンチャイナ)と2020年11月12日に「会社番付 DB および RMI格付の中国における代理販売」の業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。



【RMI格付の特長】
 RMI格付は、当所が独自に収集した企業情報を活用して、企業を信用度合いに応じてR1~R6の6段階で格付け(評価)したものです。
RMI格付もRM格付と同様に倒産実績に裏付けられた独自指標であり、R1格が最も倒産確率が低く、R6格が最も倒産確率が高い指標となります。当所とリスモンが共同して情報分析・評価しており、与信判断に必要な精度の高い情報が、手軽に短時間で取得することが可能となります。

 

【サービス概要】
 当所独自企業情報データベース(会社番付DB)にRMI格付を付与した「日本企業情報データベース」をリスモンチャイナより中国国内限定で提供いたします。
本データベースは中国での与信分析に必要な情報を網羅しており、約 100 万社の日本企業について情報取得が可能です。

・基本情報(代表者、所在地、設立年月、資本金、役員等)
・周辺企業情報(仕入先、販売先)
・財務情報(売上高、利益)
・業界情報
・RMI格付(R1~R6 の 6 段階の信用力指標)
・日本語、中国語の切替可能です。

サービスのご利用にはリスモンチャイナとのご契約が別途必要です。
詳細については、以下webサイトよりご確認ください。
リスモンチャイナホームページ:https://www.rismon.com.cn/index_j.html

 

 

前のページへ戻る
ニュースリリース
Pagetop