よくあるご質問

与信管理士認定試験に関するお問い合わせ

Q.試験合格に向けて、どのように学習を進めれば良いですか?
A. 与信管理士認定試験では、与信管理に関する幅広い分野の知識を体系的に理解していることが問われるため、与信管理実務の経験を充分に有している方は、日々の実務で習得した経験・知識を試験の場で発揮することができます。実務経験の浅い方やこれから与信管理実務に携わりたいと考えている方については、与信管理に関する書籍を熟読し充分に理解することが求められます。
Q.受験会場はどこにありますか?
A.与信管理士認定試験は、CBT全国随時型試験であり、受験会場は全国の主要都市をおおむねカバーしています。会場につきましては、こちらでご確認いただけます。
Q.受験当日は何を持っていけば良いですか?
A.受験に際しては、確認書および本人確認書類が必要となりますのでご持参ください。本人確認書類につきましては、こちらでご確認いただけます。なお、解答に際しましては、電卓、筆記用具およびメモ用紙が必要となりますが、受験会場にて準備いたしますので、受験者様にてご用意頂く必要はありません。

ビジネス実務与信管理検定試験に関するお問い合わせ

Q.再受験の仕方を教えてください。
A.1IDにつき各試験とも3回まで受験できるようになっております。1回目の受験で不合格の場合は、あと2回再受験いただけます。合格した場合は、その時点で受験は終了となります。3回とも不合格となった場合には、再度メールアドレスをご登録いただき、新たにIDを取得していただく必要がございます。
Q.メールアドレスを登録しても申込手続き案内のメールが届かない場合、どうすれば良いですか?
A.メールアドレスをご登録いただきますと、システムから自動的に『与信管理試験及び練習問題のお申込手続きのご案内』と題したメールが送付されます。届かない理由としては、受信側でのスパムメール拒否設定等によりメールがカットされている可能性が高いと考えられます。お手数ですが、一度設定のご確認をお願いいたします。会社のメールアドレスをご登録いただいた方は、御社のシステムご担当者様にお問い合わせをしていただくと、確認できるかと存じます。
Q.個別の問題の正否を知る方法を教えてください。
A.受験画面内の「終了テスト一覧」にあります「結果確認」ボタンをクリックいただきますと、「試験結果」「設問一覧」「グラフ」の3つのタブが表示されます。この画面で中央の「設問一覧」タブをクリックしてください。設問毎の結果が○×で表示されます。
Q.自宅や職場からの受験ではネットや書物から解答を調べることが可能と思われますが、資格試験の意味はあるのでしょうか?
A.解答をネットや書物で見られる可能性については否定できませんが、受験時間に制限時間があること、単に知識を問うだけではなく実務経験を問うケース・スタディ問題も含まれていることから、CBT形式の受験形態においても相応に受験者の実務能力を測る指標となりうると考えております。
与信管理お役立ち らくらく与信ナビ 請求の助 企業なんでも診断 アプリ 与信管理教室
最新情報はこちら
与信試験情報 twitter
Pagetop