倒産関連情報(2019年8月)

【倒産関連】(株)マルコス

2019年8月30日更新

【倒産関連】(株)マルコス(港区、医療用機械器具卸売業、弁護士一任)設立以来、業績が右肩上がりで伸長した一方で、規模拡大に伴い資金繰りが多忙化。かかる中、直近の業績不振により限界に達し、今回の措置に至りました。

【倒産関連】(株)サンリット産業

2019年8月30日更新

【倒産関連】(株)サンリット産業(大阪府、繊維工業、弁護士一任)ユニフォーム製造業者。職場での軽装化が進み、ユニフォーム需要が低下。売上が漸減する中、人員削減等により経営改善を図るも実らず、今回の措置に至りました。

【倒産関連】(株)ISO

2019年8月23日更新

【倒産関連】(株)ISO(岐阜県、婦人服卸売業、特別清算)旧:ラブリークィーン(株)。フォーマルウェアの卸売業者。個人消費の低迷に伴い業績悪化。新設会社に事業承継し、資産整理を進めた上で、今回の措置に至りました。

【倒産関連】(株)エステートジャパン

2019年8月23日更新

【倒産関連】(株)エステートジャパン(京都府、不動産取引業、破産)不動産の売買業者。大口案件に対し、開発許可が下りず、資金繰りが悪化。かかる中、借入金の返済ができず、事業継続を断念し、今回の措置に至りました。

【倒産関連】(医)社団冠心会

2019年8月19日更新

【倒産関連】(医)社団冠心会(品川区、病院、破産)「大崎病院 東京ハートセンター」経営法人。従来より経費負担が重く業績低迷。かかる中、家賃滞納などで対外的な信用力も低下。事業継続が困難となり、今回の措置に至りました。

| 1| 2次へ>

エンタメコンテンツ 企業なんでも診断 婚活スカウター 最新情報はこちら
RMI情報 twitter
Pagetop