倒産関連情報(2016年)

最新

【倒産関連】㈱シンワゴルフリゾート

2016年10月20日更新

【倒産関連】㈱シンワゴルフリゾート(大阪市、ゴルフ場、特別清算)リゾート会員権の販売を手掛ける。当社の業績が後退する中、関連会社が民事再生を申請し、実質休眠状態であったが、グループ再編を図り、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱うちナビ

2016年10月17日更新

【倒産関連】㈱うちナビ(渋谷区、不動産仲介業、破産)CMへのタレント起用や、社長のカリスマ性に注目があった不動産賃貸仲介業者。急遽社長と連絡難となったことから、清算を図るべく、今回の措置に至りました。

【倒産関連】(医)常磐会

2016年10月17日更新

【倒産関連】(医)常磐会(大阪府、一般病院、破産)地域密着の中規模老舗病院。厳しい経営環境が続き、給与の未払いや市税の滞納など、資金繰りは逼迫していた。資金ショート後、債務弁済が困難となり、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈲三和

2016年10月17日更新

【倒産関連】㈲三和(熊本県、建築材料小売業、破産)熊本県内、南九州地区を中心に展開。業界の低迷により、業績が悪化し、資金繰りが逼迫していた。熊本震災後、事業再開が困難となり、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱ジョリー・ロジャー

2016年10月07日更新

【倒産関連】㈱ジョリー・ロジャー(千代田区、映像・音声制作業、破産)業界人の大橋氏により、映画制作等を目的に設立。関連2社の破産により焦付が発生、業績不振に陥り、債権者からの破産申し立てにより、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱Sports Management International

2016年10月07日更新

【倒産関連】㈱Sports Management International(渋谷区、スポーツクラブ、破産)事業が計画通りに進まず、資金繰りが悪化、サッカースクールのライセンスが更新できず、今回の措置に至りました。

【倒産関連】平和堂貿易㈱

2016年10月07日更新

【倒産関連】平和堂貿易㈱(港区、ジュエリー製品卸売業、破産)宝石、高級時計等の老舗販売会社。リーマンショック以降、需要が低迷したため、販売不振に陥り業績が悪化、資金繰りが限界に達し、今回の措置に至りました。

【倒産関連】ジャパントータルロブロス㈱

2016年09月29日更新

【倒産関連】ジャパントータルロブロス㈱(港区、飲食店、民事再生)「LOBROS」の店名を冠した飲食店を展開。3店舗の撤退により多額の損失を計上、不採算店舗の撤退を行い再建を図るも改善には至らず、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱セイコー社

2016年09月28日更新

【倒産関連】㈱セイコー社(愛媛県、出版業、事業停止)四国唯一の地図出版業者。競合激化や需要低迷から業績が悪化、リストラ等コスト削減を図るも、創業者である郷田氏の死去により、先行き見通しが立たず、今回の措置に至りました。

【倒産関連】㈱音楽専科社

2016年09月21日更新

【倒産関連】㈱音楽専科社(新宿区、出版業、事業停止)洋楽関連雑誌「音楽専科」の出版を中心に展開。販売不振に陥る中、栗田出版販売㈱の倒産により、不良債権が発生、資金繰りが限界に達し、今回の措置に至りました。

最新情報はこちら

与信試験情報 twitter
Pagetop

リスク管理情報研究所
Risk Management Information Research Institute 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-24-5
TEL:03-3231-0272